ENTER THE REVIEW

アクセスカウンタ

zoom RSS 200w REVIEW '17 『俺たちポップスター』

<<   作成日時 : 2017/07/04 23:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「俺は攻撃的過ぎた」。
コナーは述懐するが、
彼はオーエンが指摘するように「7歳のガキ」のままだ。
名声に浮かれ、幼馴染みや敏腕マネージャーと訣別し、
セレブ狙いの恋人に公開プロポーズする愚行は、
笑えない軽率さだ。
彼らは『罠にかかったパパとママ』の模倣で
友情が修復できると信じている。
そんな絵に描いた“転落劇”は業界パロディにしても、
追跡キャメラはハンターを狙い、早くも次の獲物が現実だ。
コナーが“アレルギーのマシュー・モディン”の仮装中に
「自分らしくあれ」と気づく皮肉や、
ローレンスの畑一面の大麻のブラックジョークに苦笑だが、
低俗な風刺と卑語が散りばめられた彼らの曲に私は魅かれず、
驚きは豪華ゲストの意外性のみだ。

Popstar: Never Stop Never Stopping
2016年アメリカ映画
配給=ブロードメディア・スタジオ
監督&出演=アキヴァ・シェイファー&ヨーマ・タコンヌ
出演=アンディ・サムバーグ、サラ・シルヴァーマン、ティム・メドウス

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
200w REVIEW '17 『俺たちポップスター』  ENTER THE REVIEW/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる