ENTER THE REVIEW

アクセスカウンタ

zoom RSS 200w REVIEW '17 『しあわせな人生の選択』

<<   作成日時 : 2017/06/21 00:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

フリアンは彼に振り回される周囲の人々の厚意に
自分勝手に甘えている。
遠路カナダから訪ねてきた親友トマスを金蔓扱いだが、
彼らが育んだ友情の本質を私たちは推し量るしかない。
従妹のパオラは独り暮らしの彼の世話を焼き、
息子は真実を伝えられない父に気を遣う。
「俺は二枚目俳優だった」。
妻との離別の経緯からもフリアンは聖人君子ではないが、
往時のカリスマ性は見る影もなく、
今や他人の意見は受け付けない頑固な重病人だ。
フリアンの「きみは見返りを求めない」にトマスは応じる。
「きみは勇気がある。逃げない」。
落ち着くべき場所に落ち着いたトゥルーマンの行く末こそ、
私には親友に対するフリアンの究極の“甘え”に映り、
手放しで祝福できない。

Truman
2015年スペイン=アルゼンチン映画
配給=ファインフィルムズ
監督=セスク・ゲイ
出演=リカルド・ダリン、ハビエル・カマラ、ドロレス・フォンシ


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
200w REVIEW '17 『しあわせな人生の選択』  ENTER THE REVIEW/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる